育毛方法 > 育毛に悪い食べ物

育毛に悪い食べ物

育毛に悪い影響を与える食べ物はなんでしょうか。

ジャンクフードが大好きな大人が増えてきている現代ですが、薄毛や脱毛で悩む方はこの際、食生活を見直してみましょう。

まずは塩分が多いといわれる加工食品は育毛の敵です。

日本人が大好きなラーメン類、つゆまで飲み干すと塩分の取りすぎといわれています。

いくら美味しくて飲み干したくても、育毛のことを考えそこは我慢して残しましょう。

油分の多い揚げ物なども食べすぎに気をつけたいところですが、ファーストフードがこれだけ盛んな現代です。

週に何回も当たり前のようにフライドポテトやハンバーガーを食べている人も多いのではないでしょうか。

これからは自分の頭皮のことを考え、ジャンクフードは少し自粛したほうがよいかもしれません。

そして刺激の強いものをとりすぎていませんか。

毎日何度も飲むコーヒーで、カフェインを取りすぎていませんか?

煙草の吸い過ぎではありませんか?

コーラなどの炭酸類を飲みすぎていませんか?

キムチなどの辛いものを好んで食べていませんか?

刺激のある香辛料、塩分は、脱毛を促す働きがあるので避けることが望ましいと言われています。

糖分を多く含むキャンディやケーキなどの嗜好品にも食べ過ぎに気をつけたいものです。

これらは今の私たちの生活から見れば特に変わった食生活ではないかもしれません。

ですが今の食生活を変えて行かないと、育毛の促進には遠ざかるばかりです。

好きなものを我慢するのは辛いでしょうが、まずは量を減らすことから考えてみましょう。

育毛剤を使う前にまずは食べ物から見直しましょう。